谷川俊太郎さん お話と朗読の会

 
 
【9/25:特別ゲストとして作家・長嶋有さんが参加してくださいます!
 
 
【9/9現在:お申込は定員に達しましたので受付終了とさせて頂きました】
 
 

カラマツのかわらない実直と
しらかばの若い思想と
浅間の美しいわがままと
そしてそれらすべての歌の中を
ぼくの感傷が跳ねてゆく
(『山荘だより』/「二十億光年の孤独」より)

 

北軽井沢には、昭和のはじめ、大学の先生や文学者たちによって作られた「法政大学村」という別荘地があります。
そこに、幼い頃から父・徹三氏らとともに訪れていた詩人・谷川俊太郎さん。
東京生まれの谷川さんにとって、北軽井沢は故郷のようなものと仰います。
今回、ブックニックスタッフたっての希望により、ここ北軽井沢で谷川さんご本人にお話していただく機会を設けることができました!
(こうして告知をしながらも、まだ夢のような気分です。。。)
小さい頃を過ごした北軽井沢の思い出やエピソード、この場所で生まれた詩の作品の朗読などをしていただきます。

もともと北軽井沢にゆかりのある方も、「どんなところなんだろう?」と思っていらっしゃる方も。。
谷川さんのお話を通じて、私たちが愛するこの長閑な山村の不思議な魅力について、知って頂く機会になれば嬉しいです。

小さな店舗での開催のため、ごく限られた人数の参加者のみの贅沢なお話会です。

ご予約につきましては、下記、注意事項をよくお読みの上、お申し込みください。
- – - – - – - – - – - – - – - – - – - – - – - – -

【日時】 2012年10月15日(月) 14:00~15:30

【会場】 麦小舎

【料金】 3.000円(ワンドリンク付) 

【定員】 35名

※会場内が大変狭いため、未就学児のお子様のご入場はお断りいたします。
※小学生以上のお子様は大人と同料金となります。

- – - – - – - – - – - – - – - – - – - – - – - – -

【お申し込み方法】

【9/9現在:お申込は定員に達しましたので受付終了とさせて頂きました】

☆予約お申し込みは、

9月8日(土)20:00より受付開始

となります。


(それ以前にご連絡いただいても無効となりますので、ご注意ください。)
1)「イベント予約・お問い合わせ」フォームよりお申し込みください。
*イベント予約欄に【谷川さんお話会】とご記入の上、メッセージ欄に【お名前】【人数】【ご連絡先電話番号】【メールアドレス】を入力してください。
*その後、こちらからご案内のお返事を差し上げますので、メールの拒否設定などにお気をつけください。また、できればPC端末のアドレスよりお送りください。

2)こちらから「ご予約の受付とその後のご案内」についてのメールを差し上げます。(※この時点ではまだご予約は確定ではありません!)

3)2)のメールでご案内する郵便/銀行口座(または直接「麦小舎」)まで事前のご入金をお願い致します。
*締め切り日までにご入金がない場合は、お申し込みはキャンセル扱いとさせて頂きます。
*特別な事情がある場合は、1)の申し込みの際に、一言お書き添えください。

4)ご入金を確認次第、再度「ご予約確定のメール」をお送り致します。

※お申し込みは、予約が定員に達し次第、いったん締め切りとさせて頂きます。
万が一、ご入金が確認できないなどキャンセルが発生した場合のみ、当HP内でお知らせをいたします。

※ご入金後の返金・ご変更についてはいかなる理由においても承りかねます。あらかじめご了承ください。


copyright (c) 2018 Book-nick in Kitakaruizawa | all rights reserved.